ミュゼプラチナムの脱毛方法は?肌への影響は?

Pocket



ムダ毛を気にしている人は多くいます。

自己処理を頑張ってもまた生えてくるので、何回も大変ですね。

多くの人が自己処理から解放されたいと思っているのではないでしょうか。

いざ脱毛サロンへ行こうと思ってもどんなものかわからないというので不安ですね。

この記事を読んでそんな不安が少しでも解消され、脱毛へ行くきっかけとなれば嬉しいです。

ミュゼプラチナムの脱毛方法は?『S.S.C方式』って何?

脱毛の知識について詳しくわかる人は少ないのではないでしょうか。

サロンによっても少しずつ脱毛方法が異なります。

そこで、ミュゼプラチナムの脱毛方法について紹介します。

ミュゼプラチナムは S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)という脱毛方法です。

これは肌にジェルを塗り、その上から光を当てる脱毛方法です。

当てる光は身体に害のない可視光線を当てます。

ジェルに含まれる成分によって肌をいためることなくお手入れができます。

仕上げのトリートメントには美肌成分でもある、プラセンタエキスを配合した

ミルクローションを使用します。

肌をいたわりながら潤いを与え、美肌効果も期待できます。

脱毛をして美肌も手に入れられるのは嬉しいですね。

ミュゼプラチナムの脱毛方法は『S.S.C方式』!すぐに抜ける?

よく、脱毛すればすぐにきれいになると思っている方がいらっしゃいます。

それは限られた脱毛方法だけになります。

ミュゼプラチナムの脱毛方法『S.S.C方式』は、脱毛後すぐに抜けるわけではありません。

脱毛を行った後2週間前後で自然に抜け落ちます。

毛には毛周期というのがあり、生えるのと抜けるのを繰り返しています。

なので、1回の施術ですべての毛を処理することはできません。

何回か繰り返すうちに生えてくる本数も減り、自己処理がいらない肌になります。

2週間以上の間隔を空けて、5~6回施術を行うと効果が実感できるようになります。

サロンは通うのが大変かもしれません。

時間や予定の調節などめんどうなこともありますよね。

しかし、これから一生ムダ毛のことを気にしたり処理をしたりということを考えると、

自分にとって利点のほうが大きくなるのではないでしょうか。

ミュゼプラチナムの脱毛方法『S.S.C方式』 脱毛の流れは?

ミュゼプラチナムの脱毛方法は『S.S.C方式』です。

では実際にどんな流れで行うのか見てみましょう。

まずサロンに行く前に自己処理が必要になります。

カミソリでムダ毛を処理してからサロンに行きます。

サロンでは毎回、まずはじめに肌のコンディションを見ます。

次に肌にジェルを塗り、光を当てる施術を行います。

照射が終わったらクールダウン(冷却)をします。

その後、仕上げに美容成分入りのトリートメントをします。

両脇の施術自体は両脇3分程度と早いです。

しかし、アフターケアや準備といった全てを含めると約20分~30分程度になります。

お手入れした日は、飲酒を控えるや湯舟に浸からないなど他にも注意点があります。

なので1日の予定に余裕をもって行くことをオススメします。

とは言っても前もって予約をするので難しいとは思いますが、施術後は体調の変化などに

注意しましょう。

そしてミュゼプラチナムで脱毛を行うのには、必ずカウンセリングを行う必要があります。

初回カウンセリングは無料です。

ムダ毛の悩みをはじめ、肌や毛の状態・自己処理方法や体調などを聞かれます。

脱毛方法や毛の仕組みなどについても詳しく話してもらえます。

初回カウンセリングには60分~90分程度かかります。

時間はかかりますが、大事なことをしっかり話してくれるのは安心しますね。

ミュゼプラチナムは完全予約制になっているので、行く際には必ず予約をしてくださいね。

↓無料カウンセリングの予約・その他詳細はこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする