ミュゼプラチナムのVIO脱毛!知っておきたいあれこれ

Pocket



VIO脱毛って他の箇所の脱毛よりもいろいろなことが気になりますよね。

値段も気になりますが、痛みだったり恥ずかしさだったりそちらのほうが大きいのでは

ないでしょうか。

この記事を読んでそんな悩みが少しでも和らげばと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

ミュゼプラチナムでVIO脱毛!アンダーヘアってどうしてる?

デリケートゾーンのムダ毛処理って難しいですよね。

肌が敏感な場所なので、カミソリを使うと肌トラブルになったり、切って整えると

チクチクしてしまったりとなかなか大変な場所ですね。

そんなちょっと面倒なデリケートゾーンのお手入れですが、実は多くの方が

何らかのお手入れを行っているのです。

そして自己処理よりも脱毛サロンやクリニックを利用している人がたくさんいます。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛はすべてをなくしてしまうのではなく、自分の好みに合わせて

脱毛してもらえるのが魅力です。

残したいところや整えるだけのところなど細かく相談に乗ってもらえるのがありがたいです。

ミュゼプラチナムでVIO脱毛!どれぐらい残す?形は?

ミュゼプラチナムのVIO脱毛では自分の好みの形や毛量にしてもらうことができます。

でも人と比べることが難しいので、どんな形でどれぐらい残すのか悩みますね。

しかし、人と合わせる必要はないと思うので、自分の好みで決めてしまえば良いと思います。

迷うときはサロンスタッフの方に相談してみると良いですよ。

たくさんのお客さんを見てきているので、きっと良いアドバイスがもらえることでしょう。

人気があるのは逆三角形型やスクエア型(台形)のようです。

自然に近いほうが良いというのがありそうですね。

全処理の方もいらっしゃいますが、何かしら少しは残す方が多いようです。

ミュゼプラチナムでVIO脱毛して良かったこと!

ミュゼプラチナムでVIO脱毛した方の多くが、良い変化があったようです。

やはり自己処理からの解放というのが大きいですね。

他にも「自信がついた」や「生理の時に楽になった」などプラスの意見が多いです。

しかし全部処理した方からはマイナスな意見も見られました。

「男性うけが良くなかった」や「恥ずかしい」など。

一度すべてつるつるにしてしまうと、毛をはやすことが難しくなります。

逆を言えばつるつるにすることはいつでもできます。

なので迷っているのならまずは形を整えるだけにしておくと良いと思います。

毛が残っている状態であればまだ選択肢が残ります。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛の痛みは?恥ずかしいけど…

デリケートゾーンはお肌が敏感で、ほかの場所よりも痛みを感じやすいです。

そして恥ずかしさもあり、不安が大きいですよね。

ミュゼプラチナムのVIO脱毛は、痛いの少ない脱毛方法で行います。

ミュゼプラチナムでは『S.S.C.方式』で美容脱毛を行っています。

肌へのダメージも少なく、痛みの少ない脱毛方法なので、デリケートゾーンには

特にオススメの脱毛方法です。

そして一番不安なのが恥ずかしいけどどうしようということではないでしょうか。

ミュゼプラチナムでは紙ショーツを履いてお手入れを行います。

脱毛する部分だけが見えるように少しずつずらしながらやっていきます。

スタッフの方も恥ずかしいという気持ちを理解してくれているので、

なるべくその気持ちが軽くなるように配慮してくれます。

気になる方はまず無料のカウンセリングで相談してみてはいかがでしょうか。

↓無料のカウンセリング予約・詳細はこちら↓


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする