脱毛に行くのが恥ずかしい… でもキレイが待っている!

Pocket

ムダ毛のお手入れが面倒くさい、キレイにできない。

そんな悩みを持つ女性は多いです。

それなら脱毛したほうがいいかなと思ってもいろいろな悩みが出てきますね。

痛みだったり、金額だったり、お店選びだったりと考えることがたくさんです。

中でも恥ずかしさというのはなかなか拭いきれない悩みではないでしょうか。

この記事を読んで、あなたが少しでも楽に脱毛に行けたらいいなと思っています。

脱毛に行くのが恥ずかしい。でもその先にキレイが待っている!

脱毛に行くとき少なからず恥ずかしい気持ちがありますよね。

ムダ毛がコンプレックスになっている人もいます。

コンプレックスを見せるとなるとそれはもう相当な気持ちです。

でも今のままでは嫌だから、良くなるようにと行くわけです。

なので少し恥ずかしいけれど、今後の長い人生でムダ毛という悩みから解放されると思うと

頑張れる気がしませんか?

最初は恥ずかしいですが、何回も通ううちに慣れてきます。

恥ずかしさを乗り越えればキレイが待っています。

特にVIO脱毛は恥ずかしい… どんな風に施術するの?

脱毛の中でも特にVIO脱毛は恥ずかしいという人がほとんどだと思います。

お店は最低限の露出になるようにしっかりと配慮をしてくれます。

多くのサロンでは紙ショーツを履き、専用のガウンやタオルを巻きます。

施術を行う部分だけが見えるように少しずつずらしながら脱毛していきます。

スタッフの方もこちらの気持ちは理解してくれています。

脱毛の前には自己処理をしていくことがほとんどです。

デリケートゾーンはなかなか自己処理が難しく、特にOラインなどは難しいですね。

剃り残しなどがあるとサロンで処理をしてくれるところもあります。

脱毛してもらうよりも剃ってもらうというのがは恥ずかしかったという声がありました。

なので、できるだけ自己処理をしっかりとやって、余計な恥ずかしさなくすためにも

しっかりと自己処理をしていきましょう。

脱毛の時恥ずかしいと思わなくても大丈夫!スタッフの人は気にしてない!

大丈夫!大丈夫!と言われても、やっぱりVIO脱毛は特に恥ずかしいですよね。

でも相手もはプロなので、心配することはありません。

それはこれまでに研修を受け、多くの人を施術してきています。

言ってみれば見慣れているのです。

なので脱毛する側が思うほど、スタッフの方は気にしていないのです。

エステティシャンの方はタイトなスケジュールをこなさなければなりません。

そしてデリケートな部分なので、細心の注意を払ってやっています。

正直そんなにいろいろなことを気にしている暇はありません。

とは言っても緊張するし、恥ずかしいです。

変に目をそらしたり、無言になってしまうと余計に恥ずかしくなってしまいます。

ムダ毛に関する悩みを聞いてみたり、何か話していた方が早く過ぎます。

緊張しても楽観してもやることには変わりありません。

どうせやるならできるだけリラックスしてやれるといいですね。

その先にキレイが待っていると思って頑張りましょう。

最後にオススメのサロンを紹介します。

まずは創業35年の実績があるエルセーヌです。

カウンセリングは無料なので、一度悩みを相談しに行くという感じで気軽に行ってみるのも

良いかと思います。

エルセーヌ公式ホームページはこちら↓


次は『終わりのある脱毛』をうたっているエステティックTBCです。

他のサロンとは違う脱毛方法なので、今通っているけど効果がいまいちという人にも

オススメのサロンです。

エステティックTBC公式ホームページはこちら↓


最後は業界No.1の店舗数と安さが評判のミュゼプラチナムです。

きっとあなたの家からも通えるところに店舗がありますよ。

キャンペーンなどで破格の値段で脱毛することができる場合があるのが嬉しいです。

ミュゼプラチナム公式ホームページはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする