脱毛の効果を実感できないのはなぜ?タイミングと通い続けることが大事

Pocket

脱毛に通えばツルツルの肌を手に入ると信じますよね。

そうでないと脱毛に行く意味がないですもんね。

でも、脱毛に行ったのに効果がないというのをよく聞きます。

確かに人によっては効果が得られない人もいますが、勘違いをしていることもあります。

この記事を読んでぜひ今後の参考にしてみてください。

脱毛しても効果がない!?ありがちな勘違い

脱毛すればムダ毛とサヨナラできると思い脱毛に行きますね。

でも1回脱毛に行ったからといってすぐに毛が抜けてキレイになるわけではありません。

これが脱毛しても効果がないと言われる一つの原因です。

よくあるのが脱毛に行ってすぐにキレイになると思っていたということです。

実は脱毛に行ってから10日~3週間程で毛が抜け落ちます。

なので毛が抜けるのには時間がかかると思っておいてください。

そして何回か通う必要があります。

今見えている毛は、全体の3分の1程度です。

その見えている毛のみしか脱毛効果を得ることができないのです。

なので1回ですべての毛を処理することはできません。

何度もやることによってだんだんと減少していきます。

脱毛方法によっては見えている毛はその場でなくなるという方法もありますので、

金額などあなたの事情に合わせて選んでくださいね。

脱毛の効果ない!考えられる原因

脱毛に行ったのに効果がないのでは時間もお金も無駄になってしまいますね。

考えられる脱毛の効果が出ない原因はなんでしょうか。

一つ目は短期間に通ってしまっていないかということです。

毛には生えては自然に抜けるという毛周期というものがあります。

このサイクルに合わせることで効率的に脱毛ができます。

成長期(毛が伸びる期間)が脱毛に適しています。

退行期(毛が衰え抜けやすい時期)と休止期(成長が止まり毛が抜ける時期)は脱毛をしても

効果を十分に得ることができません。

なので早く脱毛を完了させたいからと言って時期を詰めて通っても効果が得られないのです。

適したタイミングで脱毛をすることが大切です。

またVIO部分と産毛は効果が出るのに時間がかかるため効果がないのではと思われがちです。

VIO部分は剛毛です。

ということは生える力が強いということです。

そうなると少しのダメージではなかなか抜けてくれません。

痛みを感じやすかったり、色素沈着が起こりやすいデリケート部分は出力を強めることが

難しいため、効果を得るのに時間がかかります。

逆に産毛も効果が出るのに時間がかかります。

産毛は色素が薄くて細い毛です。

それならと思うかもしれませんが、照射の光が反応しにくいのです。

光脱毛は黒い色に反応して毛根にダメージを与える仕組みです。

色素が薄い産毛は十分なダメージが得られず、効果を実感するのに時間がかかるのです。

脱毛効果がない!早めに決めつけるより続けることが大事!

脱毛に行ったのに効果がない。

これは脱毛に行ってから割と時間が経っていない人に多い意見です。

脱毛をして効果を実感するには、ある程度時間がかかります。

早々に脱毛効果がないと落ち込むのではなく、まずは続けてみてください。

ある程度続けることで効果の見極めができます。

もちろん本当に効果が得られないという人もいます。

その場合はサロンを変更したり、違う脱毛方法を試したりしてみてください。

クリニックでの脱毛も視野に入れるのもいいかと思います。

最後にオススメのサロンを紹介します。

まずは安さが評判のミュゼプラチナムです。

店舗数は業界No.1なので、きっとあなたの家からも通える店舗が見つかると思います。

ミュゼプラチナム公式HPはこちら↓

次は終わりある脱毛のエステティックTBCです。

他のサロンではない方法で脱毛ができるので、効果が期待できます。

エステティックTBCの公式HPはこちら↓

最後に創業35年、確かな実績のあるエルセーヌです。

カウンセリングは無料なので、どんなお店なのか試しに行ってみるのも良いです。

エルセーヌ公式HPはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする