脱毛後に肌荒れ!アフターケアを大切に!

Pocket

脱毛に行ってツルツルの肌が手に入るのは嬉しいですね。

しかし脱毛後に正しいケアをしないと肌荒れの原因となってしまいます。

せっかくキレイになるために行ったのに、肌荒れしていては意味がありません。

脱毛後のケアまでしっかりとして、キレイな肌を手に入れましょう。

脱毛後に肌荒れ!?アフターケアを大事に!

脱毛後に肌荒れをしてしまうことは、実は珍しくありません。

脱毛後は肌が軽いヤケドを負った状態になっています。

肌に優しい脱毛と言っても、少なからずダメージを受けているのです。

つまりとてもデリケートな状態です。

その状態で肌に刺激が加われば肌荒れを起こしてしまいます。

なのでアフターケアが非常に大事なのです。

まれに出力が強すぎたために起こるヤケドなどもあります。

ニキビのように白く膨らんだり、赤色のブツブツができる毛嚢炎になることもあります。

脱毛後の肌荒れがひどい場合には、サロンや病院に相談してください。

脱毛後の肌荒れを避けるためにできること!

先ほども書きましたが、脱毛後は肌がデリケートな状態です。

肌荒れを起こしやすいのでしっかりと対策をする必要があります。

脱毛後の肌荒れを防ぐためにできることを紹介します。

脱毛後は肌を冷やすことが大事です。

脱毛後は肌が乾燥しているため、ダメージを受けやすい状態です。

しっかりとクールダウンができたら保湿をしてください。

肌を冷やすことが大事なので、入浴や運動、飲酒など体を温めてしまうような行為は

してはいけません。

サロンやクリニックで脱毛した場合は、指示に従ってくださいね。

また、脱毛後に紫外線を浴びるのも肌トラブルの元となります。

シミができてしまうこともあるので注意しましょう。

しっかりとアフターケアをして肌トラブルを防ぎましょう。

脱毛前に肌荒れしてしまった!肌に優しい自己処理とは?

脱毛に行く前には自己処理が必要です。

脱毛前に肌荒れをしてしまうと施術が受けられません。

できるだけ肌に負担をかけない方法で自己処理をすることが望ましいです。

まず脱毛は毛が残っている状態でやるので、毛抜きやワックス脱毛をしてはいけません。

そうなると自己処理で一番多いのがカミソリによる方法です。

しかしカミソリは肌への負担が大きいのをご存知でしょうか。

毛を剃る時に肌の表面を一緒に削ってしまいます。

そうなると乾燥しやすくなり、肌トラブルの元になります。

自己処理にオススメなのは電気シェーバーでのお手入れです。

処理する部分を清潔にして保湿を行い、電気シェーバーでお手入れします。

自己処理が終わった後もしっかりと保湿をしてください。

痒みなどが出た場合には、タオルでクールダウンをすると良いです。

脱毛へ行く前も脱毛した後もしっかりとお肌のことを考えてケアを大事にしてくださいね。

肌トラブルもなく、毛もない理想のボディを手に入れてください。

最後にオススメのサロンを紹介します。

まずは安さが評判のミュゼプラチナムです。

店舗数は業界No.1なので、きっとあなたの家からも通える店舗が見つかると思います。

ミュゼプラチナム公式HPはこちら↓


次は終わりある脱毛のエステティックTBCです。

他のサロンではない方法で脱毛ができるので、効果が期待できます。

エステティックTBCの公式HPはこちら↓


最後に創業35年、確かな実績のあるエルセーヌです。

カウンセリングは無料なので、どんなお店なのか試しに行ってみるのも良いです。

エルセーヌ公式HPはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする