脱毛期間中にカミソリは使える?オススメは電気シェーバー

Pocket

脱毛に行っていても、完了するまでは毛が生えてくるので自己処理が必要ですね。

また、脱毛に行く前にも自己処理が必要になります。

そこで何を使って自己処理を行うのがいいのでしょう。

多くの方が手軽にできるカミソリを使って処理をしています。

実は肌への負担が大きいのをご存知でしょうか。

この記事を読んで今後の自己処理の参考にしていただければと思います。

脱毛期間中にカミソリを使ってもいいの?避けたほうがいい処理方法は?

脱毛期間中もムダ毛は生えてくるので自己処理をするのはOKです。

多くの人がカミソリを使って自己処理を行います。

手軽にできるし、コストもかかりませんので楽ですね。

でも脱毛期間中かに関わらず、カミソリで処理をするのはオススメできません。

あまり気が付いていないかもしれませんが、肌への負担がとても大きいです。

できれば電気シェーバーを使うことをオススメします。

その他にも避けたほうがいい処理方法があります。

除毛クリームと毛抜き、毛抜きタイプの脱毛器です。

除毛クリームは多くの商品に化学物質が使われています。

安全性が保障されているとはいえ、毛を溶かす物質が入っているのです。

それを肌に塗るとなると避けたいですよね。

また毛抜きや、毛抜きタイプの脱毛器は無理に毛を引っ張るため肌への負担が大きいです。

埋没毛や毛嚢炎など様々な肌トラブルの原因となります。

なので、できれば電気シェーバーでお手入れすると良いです。

脱毛に行く前にカミソリを使わないほうがいい理由

肌への負担を考えてだけではなく、脱毛前の自己処理にカミソリを使わないほうが

いい理由があります。

それは肌トラブルを起こすかもしれないからです。

カミソリでの処理は肌トラブルを起こす確率が高いです。

肌荒れを起こしている状態では施術してもらうことができません。

ひどい乾燥でもできなくなることがあります。

そうなると予約を取り直したり時間がかかってしまいます。

それを避けるためにも肌に優しい方法で自己処理をしましょう。

また、脱毛に行くからではなく普段から肌のことを考えてできるといいですね。

脱毛前のカミソリでの処理の注意点!

肌への負担が大きいとわかっても一番手軽なカミソリをなかなかすぐに変えられませんよね。

カミソリでしか処理できないという場合もあると思います。

なので脱毛前のカミソリでの処理の注意点を紹介します。

まずは逆剃りをしないことです。

深く剃れてツルツルになるためやってしまいがちです。

しかし肌への負担は大きく、刺激が強くなってしまいます。

必ず毛の流れに沿ってやってくださいね。

また、ボディソープや石鹸よりも、シェービング用のクリームを使ってください。

ボディソープは常に使うものですし、手軽なので多くの人がやっています。

しかし皮脂まで一緒に流してしまうのです。

その上カミソリの使用で肌の一部を削ってしまうことがあるので、乾燥しやすいです。

肌が乾燥すると肌トラブルを起こしやすくなってしまいます。

できればシェービング用のクリームを使用すると良いです。

そして剃った後は保湿をしっかりと行ってください。

何ともないように見えても、少なからずダメージを受けたり乾燥しています。

しっかりと保湿をすることで肌トラブルを防ぎましょう。

最後にオススメのサロンを紹介します

まずは安さが評判のミュゼプラチナムです。

店舗数は業界No.1なので、きっとあなたの家からも通える店舗が見つかると思います。

ミュゼプラチナム公式HPはこちら↓

次は終わりある脱毛のエステティックTBCです。

他のサロンではない方法で脱毛ができるので、効果が期待できます。

エステティックTBCの公式HPはこちら↓

最後に創業35年、確かな実績のあるエルセーヌです。

カウンセリングは無料なので、どんなお店なのか試しに行ってみるのも良いです。

エルセーヌ公式HPはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする