生理中は脱毛できない?体調を優先して

Pocket

女性に毎月つきものの生理。

生理痛に悩まされたり、イライラしたりと何かしら心身の不調に悩まされる人も

少なくないと思います。

そこで生理中の脱毛はできないのはなぜか?

生理と肌の関係についても紹介します。

この記事を読んで参考にしてみてください。

生理の時の脱毛はどうする?できるorできない?

生理が来ると気分が沈んだり、イライラしたり、体調がすぐれなかったりと大変です。

身体に変化が起こる生理ですが、脱毛はしても大丈夫なのでしょうか。

多くのサロンでは生理中の脱毛は断られることがあります。

しかしこれはお店によって様々です。

クリニックの場合は、VIO以外なら生理中も対応してくれるところが多いです。

中にはサロンでもVIO以外ならOKというところもあります。

後でも書きますが、生理中は肌が敏感になりトラブルが起こりやすい状態です。

クリニックでは万が一肌トラブルや体調不良が起きた時も医療的対処ができます。

一方サロンはそのような処置をすることができません。

そういったところでも、サロンは生理中の脱毛を断るところが多いです。

生理中に脱毛しないほうがいい理由!生理とお肌の関係

生理中の脱毛はリスクがあるため、できれば避けた方が良いです。

生理中はホルモンバランスが変化するため、肌が敏感になりやすいです。

刺激や痛みも感じやすくなります。

なので生理と直接関係しない部分の脱毛もオススメしないサロンが多いです。

VIO以外の施術なら生理中もOKというお店でも、脱毛できない場合があります。

脱毛できない条件はお店によって違うので、しっかりと確認しておきましょう。

生理痛の痛み止めを服用した場合にお手入れを断られることがあります。

痛み止めを飲まずに痛みを我慢してまで脱毛するのは体にも良くないので、

体調を優先してくださいね。

脱毛予定日に生理が来そう… キャンセルするなら早めに!

脱毛の予定を入れる時は、生理のことも考えて予約をしましょう。

生理周期を知ることは脱毛以外にもメリットがありますので、把握しておくと良いです。

でも周期はかならずぴったりではないので、急にくることもあります。

予約の日が近づいて、生理が埆だなと思ったら早めに変更の連絡をしましょう。

当日に来てしまってキャンセルする場合も、キャンセル料が取られてしまいます。

また1回分消化扱いになってしまうこともあります。

生理でも施術OKのお店でしたら、体調が良ければ行ってもかまいません。

しかし、体のことを思うとできればやめておいた方が良いです。

決断するのは自分ですが、キャンセルは早めにすることと、体調を優先することを

一番に考えてくださいね。

最後にオススメのサロンを紹介します。

この3つのサロンは、体調がよければVIO以外の脱毛は可能です。

しかし、脱毛できない条件がありますので確認をしてくださいね。

まずは安さが評判のミュゼプラチナムです。

店舗数は業界No.1なので、きっとあなたの家からも通える店舗が見つかると思います。

ミュゼプラチナム公式HPはこちら↓



次は終わりある脱毛のエステティックTBCです。

他のサロンではない方法で脱毛ができるので、効果が期待できます。

エステティックTBCの公式HPはこちら↓


最後に創業35年、確かな実績のあるエルセーヌです。

カウンセリングは無料なので、どんなお店なのか試しに行ってみるのも良いです。

エルセーヌ公式HPはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする