脱毛当日のお風呂がダメな理由!いつからお風呂に入ってもいいの?

Pocket

初めて脱毛に行く人は、脱毛当日にお風呂に浸かれないと聞いて驚くかと思います。

脱毛当日は自分が思っている以上に肌がダメージを受けています。

トラブルを避けるためにもお風呂に浸かることができません。

ではなぜお風呂に浸かることができないのかを詳しく見ていきましょう。

この記事の情報があなたのお役に立てればと思います。

脱毛当日はなぜお風呂に浸かれないの?トラブルの原因を減らそう

脱毛当日にお風呂に浸かれない理由はいくつかあります。

まず、脱毛した後は体温が上がるのを避けなければなりません。

そのためお風呂以外にも、お酒や運動等体温が上がったり汗をかくことは禁止されています。

お風呂に浸かってはいけない理由は体温が上昇するからです。

体温が上昇すると血の巡りが良くなり、赤みやかゆみの原因になることがあります。

そして脱毛した日の肌は日焼けをした状態、又は軽度のヤケドの状態です。

見た目ではわかりませんが、肌はかなりダメージを受けています。

ひどい場合には水膨れや化膿してしまうこともあります。

もう一つは雑菌による刺激を避けるためです。

お風呂は体をきれいにする場所なので清潔と思っていても、雑菌がいる場所でもあります。

目には見えませんが、湯舟の中にも潜んでいます。

脱毛後はお肌が敏感な状態です。

雑菌が原因で化膿することも考えられます。

なので脱毛当日の入浴は避けましょう。

脱毛後のお風呂はシャワーのみ!ぬるめのお湯で刺激を避けて!

脱毛当日にお風呂に浸かるのはNGですが、シャワーはOKというお店が多いです。

脱毛後は肌を清潔に保つことも大事になります。

しかし、熱いお湯は避けて、体をゴシゴシとこすってしまうのもダメです。

脱毛後の肌はとても敏感です。

ボディタオルなどでこすってしまうと大きな刺激となり、トラブルの原因にもなります。

手で優しく洗うと良いです。

シャワーだけで寒いからと、お湯の温度を上げるのもやめましょう。

シャワーはぬるめに設定し、サッと流す程度にしておきしょう。

肌の温度が上がらないように気をつけながら、浴びてくださいね。

脱毛後のお風呂はいつからOK?様子を見ながら徐々に

脱毛後のお風呂は翌日からOKというお店が多いです。

しかし、お店によって違いがあるので必ず確認してください。

また、肌の状態は一人ひとり違います。

赤みやかゆみなど、肌に異常がある場合はやめておいたほうがいいです。

肌が何ともなくても急に熱いお湯やシャワーをするのではなく、ぬるま湯から徐々に温度を

上げて様子を見ながら行ってくださいね。

万が一、お風呂に入って何らかの肌トラブルが起きた場合は、早急にサロンに連絡をしたり、

病院に行ったりと対処をしてください。

少しでも気になることがあれば、早いうちにお手入れを受けたお店に気軽に

相談をしてくださいね。

最後にオススメの脱毛サロンを3つ紹介します。

まずは創業35年の実績があるエルセーヌです。

エルセーヌ無料カウンセリング予約・詳細はこちら↓



次は『終わりのある脱毛』をうたっているエステティックTBCです。

エステティックTBC無料カウンセリング予約・詳細はこちら↓


最後は業界No.1の店舗数と安さが評判のミュゼプラチナムです。

ミュゼプラチナム無料カウンセリング予約・詳細はこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする