ワックス脱毛の効果は?メリット・デメリットを紹介!

Pocket

近年は脱毛をする方が増えています。

脱毛方法も様々で、サロンやクリニックで受けたり、自宅で手軽にできたりもします。

その中で今回はワックス脱毛について紹介します。

ワックス脱毛の効果は持続するのか、など様々な疑問について紹介したいと思います。

この記事を読んでくれたあなたのお役に立てればと思います。

ブラジリアンワックス脱毛って何?家でもお店でもできる!

ワックス脱毛と聞くと、ブラジリアンワックスが浮かぶ人も多いと思います。

ブラジリアンワックス脱毛とは、アンダーヘアをワックスで脱毛することを言います。

自宅でも簡単にできて、すぐに効果が出ることから人気があります。

ブラジリアンワックスを行っているお店もありますよ。

なぜブラジリアンワックスで除毛しているのか。

人によって様々な理由がありますが、水着や下着をキレイに着こなしたいからという人が

多いです。

また衛生的に毛がないほうがいいからという意見の人もいます。

それなら光脱毛やレーザー脱毛でやればいいのにと思うかもしれません。

光脱毛やレーザー脱毛は毛根にダメージを与えるので、元のように毛を戻すことは

できません。

夏は全部ないほうがいいという人や、今だけ無くしておきたいという人には、

時間が経ったらまた毛が生えてくるワックス脱毛が都合がいいのです。

最近では男性も利用している方がいるみたいです。

ワックス脱毛の効果はどれくらい持続する?メリット・デメリットは?

ワックス脱毛の効果はすぐに実感できます。

ワックスを塗って剥がすだけで処理が完了し、ムダ毛がなくなります。

このすぐにツルツルになれるというのが、一番の魅力ではないでしょうか。

効果としては2~3週間程度、キレイな状態が維持できます。

しかし、人によって毛周期が違うため、1週間程度で次の毛が生えてくるという人もいます。

何回もワックス脱毛を続けているうちに毛が細くなったり、生えてくるまでの期間が長くなる

ということもあります。

ワックス脱毛のメリットとしては、その場ですぐにツルツルになるというのが1番ですね。

また、ムダ毛とともに古い角質も取れるので、肌がキレイになります。

そして、肌の色に左右されることもなく、産毛にもしっかりと効果があります。

では、デメリットはなんでしょう。

激しい痛みを伴うことがあるというのが最大のデメリットではないでしょうか。

毛が生える向きに逆らって、無理やり抜いているので痛みがあります。

また、肌へのダメージも大きく、埋没毛になるリスクもあります。

そして、また生えてくるので何回も行う必要があります。

メリットとデメリットを理解して使ってくださいね。

ワックス脱毛の種類は?どうやって使うの?

ワックス脱毛の種類は大きく分けて2種類です。

ソフト(ストリップ)ワックスと、ハードワックスです。

お手入れの箇所やお肌の状態に合わせて使い分けるのをオススメします。

ソフトワックスは、範囲が広く、毛が薄い部分に使うのが適しています。

ハードワックスは、毛が短い部分や毛が太くしっかりしている部分にオススメです。

使い方としては難しいことはありません。

ワックスを使う前にムダ毛の長さを1㎝以上伸ばしておく必要があります。(一般的に)

ムダ毛の上にワックスを塗ります。

その後、ソフトワックスの場合は、塗ったワックスの上にシートを張り、一気に剥がします。

ハードワックスの場合は、ワックスが固まったらワックスを引っ張って剥がします。

これだけでムダ毛の処理が簡単にできます。

しかし、激しい痛みを感じることがあり、何度もやらなければなりません。

肌へのダメージもあり、肌トラブルも懸念されます。

継続して行うのであれば、サロンでの光脱毛をオススメします。

自己処理がいらないくらいキレイになりますし、レーザー脱毛よりも痛みが少なく、

価格も安めです。

肌への負担も少なくて済みますので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

最後にオススメのサロンを紹介します。

まずは安さが評判のミュゼプラチナムです。

店舗数は業界No.1なので、きっとあなたの家からも通える店舗が見つかると思います。

ミュゼプラチナム公式HPはこちら↓

次は終わりある脱毛のエステティックTBCです。

他のサロンではない方法で脱毛ができるので、効果が期待できます。

エステティックTBCの公式HPはこちら↓


最後に創業35年、確かな実績のあるエルセーヌです。

カウンセリングは無料なので、どんなお店なのか試しに行ってみるのも良いです。

エルセーヌ公式HPはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする