永久脱毛って何?クリニックでしかできない!

Pocket

脱毛のことを調べていると永久脱毛という言葉を目にすることも多いかと思います。

しかし、永久脱毛という言葉を勘違いしている人が多いのも事実です。

では、永久脱毛とは何なのでしょうか。

どんな方法で脱毛をすれば永久脱毛ができるのでしょうか。

そんな疑問について書いてみました。

この記事があなたのお役に立てると嬉しいです。

永久脱毛って何?ずっと生えてこないは本当?

脱毛に行けばずっと毛が生えてこないと思っている人も多いです。

永久脱毛の定義は、最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であること。

なので永久に毛が生えてこないということが保障されているわけではありません。

そして脱毛サロンでの脱毛は、毛が生えてくるのを一時的に抑える美容脱毛です。

減毛・抑毛の効果がありますが、永久ではありません。

サロンでは永久脱毛を受けることはできないのです。

永久脱毛はクリニックでしか受けれない!医療行為に当たります!

永久脱毛と呼ばれるものはクリニックでしか行うことができません。

針やレーザーを使って永久脱毛を行うことは、高い技術力と判断力が必要となることと、

医療行為に当たるからです。

そのため、医師が常駐する医療機関でのみ行うことができます。

どの脱毛にもヤケドや肌トラブルのリスクがあります。

クリニックで脱毛を受けて万が一肌にトラブルが起きた場合にはすぐに対処してもらえます。

そして、サロンでの脱毛に比べ、どちらも痛みを強く感じやすいです。

しかしクリニックということで、痛みが強い場合には麻酔をしてもらうこともできます。

痛みが強くて耐え難い場合には、遠慮せずに相談をしてくださいね。

永久脱毛の方法とは?気をつけるポイントは?

永久脱毛と呼ばれるのには、針(ニードル)脱毛とレーザー脱毛があります。

ニードル脱毛は、毛穴の一つ一つに針を刺して電気を通す方法です。

一つずつ施術をするため、かなりの時間がかかるのと費用も高くなります。

しかし、その分永久脱毛の効果も確実です。

とにかく確かな効果が得たいという人にはオススメの脱毛方法です。

レーザー脱毛は、国家機関に医療機器認定を受けた機器を使っているかが重要になります。

レーザー脱毛という名前だからと言って、同じ脱毛効果が得られるわけではありません。

認定を受けた脱毛機器は、脱毛効果と安全性が正式に認められている医療機器になります。

レーザー脱毛を受ける際には、使用している機器などにも注意をしてみてください。

永久脱毛は高い効果を得ることができますが、脱毛サロンでも自己処理が必要ないくらいの

脱毛をすることは可能です。

クリニックと比べて照射レベルが低い脱毛器を使っているため、効果を得るのに時間がかかる

場合もあります。

しかし、痛みも金額も脱毛サロンのほうが少なくて済みます。

どうしても痛くてやめたい、費用が高すぎるなど個人の事情は様々です。

どうしても永久脱毛にこだわる必要がないのであれば、サロンでの脱毛でも十分です。

自分が無理なく通えるよう、クリニックやサロンは慎重に選んでくださいね。

信頼できるお店を選ぶことが大事です。

最後にオススメのサロンを紹介します。

まずは安さが評判のミュゼプラチナムです。

店舗数は業界No.1なので、きっとあなたの家からも通える店舗が見つかると思います。

ミュゼプラチナム公式HPはこちら↓

次は終わりある脱毛のエステティックTBCです。

他のサロンではない方法で脱毛ができるので、効果が期待できます。

エステティックTBCの公式HPはこちら↓


最後に創業35年、確かな実績のあるエルセーヌです。

カウンセリングは無料なので、どんなお店なのか試しに行ってみるのも良いです。

エルセーヌ公式HPはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする