脱毛後に化粧水を使ってもいい?気をつけることは?

Pocket

脱毛に行った後はお風呂に浸かっては行けなかったり、運動や飲酒を禁止されたりと

制限されることがいろいろあります。

そんな中、保湿はしっかりとしなければなりません。

いつもの化粧水は使ってもいいのか?

気をつけることはあるか?など疑問にお答えします。

ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

脱毛前も化粧水で保湿!乾燥はリスクを高める!

脱毛前に関わらず、普段から化粧水などを使って保湿をすることはとても大事です。

顔は念入りにやっている方も多いですが、体も保湿が大事です。

乾燥は肌トラブルの原因となります。

特に脱毛期間中は保湿を心掛けなければいけません。

脱毛するときに肌が乾燥していると様々なリスクがあります。

ヤケドや炎症のリスクが高まったり、痛みが強く出ることも。

乾燥がひどい場合には、施術自体を断られてしまうこともあります。

断られるまではいかなくても、出力を下げられることもあります。

そうなると脱毛効果を十分に得ることができません。

なので普段から保湿をしっかり行いましょう。

しかし、脱毛直前は化粧水などの使用はしないでください。

中に含まれる成分が反応して、トラブルの原因になることもあります。

万が一使用してしまった場合には、スタッフの人に相談して指示に従ってくださいね。

脱毛後は化粧水でしっかり保湿!いつも以上に念入りに!

脱毛後は当日も含めて化粧水を使っても大丈夫です。

化粧水は保湿もできる上、冷却効果もあるためとても効果的です。

脱毛後は肌がダメージを受けた状態になっています。

熱によって少なからず水分が奪われ、バリア機能も低下しています。

そのため、乾燥しやすい状態となっています。

保湿をしないでいると、肌の水分はどんどん失われ、さらに乾燥がひどくなってしまいます。

肌が乾燥していると、少しの刺激でも肌トラブルを起こしやすくなります。

脱毛してからしばらくは、いつも以上に保湿をすることを心掛けてくださいね。

脱毛後の化粧水使用で気をつけることは?刺激は避けて!

脱毛後に使う化粧水はいつも使っているものがベストです。

肌が敏感になっているため、違う化粧水を使うことが刺激になることがあります。

いつも使っているものでも刺激を感じることがあります。

その時は使用をやめ、ひどい場合には施術を受けたところに相談をしてください。

化粧水でも、ふき取り化粧水(ピーリング)は使用しないでください。

ふき取り化粧水は保湿が目的ではありません。

逆に肌に刺激を与えてしまいます。

肌が落ち着くまでは使用しないようにしましょう。

そして、化粧水は肌に優しい無添加のものを選ぶと良いです。

脱毛後だけではなく、普段から化学成分の入っていないものを選ぶことをオススメします。

アルコールやメントールなどは刺激になりやすいため、避けたほうが良いです。

使用を避けるように言われるものも中にはありますので、

当日は化粧水以外の使用は確認してからにしましょう。

しっかりと保湿をして、ツルツルの肌を目指しましょうね。

最後にオススメのサロンを紹介します。

まずはミュゼプラチナムです。

キャンペーンなども多くやっていて、特定の部分だけ脱毛するのなら非常に安く

脱毛ができることもあります。

ミュゼプラチナムの公式ホームページはこちら↓


次にエステティックTBCです。

終わりのある脱毛で、一度完了した毛が生えてこないという脱毛もあります。

他のお店で効果がなかったという方も一度試してみてはいかがでしょうか。

エステティックTBCの公式ホームページはこちら↓



最後はエルセーヌです。

創業35年の確かな実績があります。

脱毛器にもこだわりがあり、効果に期待ができます。

エルセーヌの公式ホームページはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする