サロンとクリニックでの脱毛の違いは?オススメなのはどっち?

Pocket

最近は脱毛サロンやクリニックが増え、どこにしようか迷ってしまいますね。

どちらが良いか悪いかではなく、自分に合っているところを選ぶのが大事です。

そのためには違いを知ることが必要ではないでしょうか。

この記事では、サロンとクリニックの違いについて紹介します。

ぜひこの記事を読んで、サロンやクリニック選びの参考にしていただければと思います。

クリニックでの脱毛とサロンでの脱毛の違いは?何が違うの?

まずクリニックでの脱毛とサロンでの脱毛の違いを簡単に表にまとめました。

クリニック サロン
脱毛方法 レーザー脱毛 光脱毛
施術回数 少ない 多い
照射レベル 高い 低め
医師 在席 不在
永久脱毛 できる できない
痛み 強い 弱い
肌トラブル 治療、対応できる 提携医の紹介、お店で対応できない
価格 高い クリニックと比べると安い

これは一例ですが、このような違いがあります。

脱毛はリスクを伴います。

違いをしっかりと理解して選ぶことが大事です。

クリニックで脱毛するメリットは?サロンではできないことができる!

サロンでできないことがクリニックではできる。

これがクリニックで脱毛することのメリットではないでしょうか。

まずは永久脱毛ができます。

サロンでは永久脱毛をすることはできません。

脱毛効果が認められている機器を使って脱毛をするので高い効果が期待できます。

施術は医師や看護師が行います。

照射レベルが高い分効果も得やすく施術回数も少なく済みますが肌への負担は

大きくなります。

しかし、万が一肌トラブルが起きたときにも対応してもらえます。

医師や看護師がいて、対応してもらえることで安心できますね。

これは大きなメリットではないでしょうか。

さらに、痛みが強い場合は麻酔を受けることができます。

デリケートゾーンなどは痛みを強く感じやすい部分です。

サロンでの脱毛は、痛くても麻酔をすることはできません。

しかし、クリニックは麻酔を行い、痛みを軽減することができます。

有資格者がいるだけで安心して通うことができますね。

クリニックでの脱毛がオススメの人は?サロンでも効果は得られる!

クリニックでの脱毛がオススメなのはどんな人でしょうか。

・永久脱毛したい人

・そして忙しい、時間がない、少ない回数で終わらせたいという人

・万が一の時にも薬などの対応、安心できるところがいい人

・痛くても、確かな効果を得たい人

そんな方にクリニックでの脱毛がオススメです。

永久脱毛はクリニックでしかできないので、選択肢が限られます。

しかし、サロンでも通い続ければお手入れが必要ない肌になることはできます。

クリニックと比べて、痛みも少ないですし、金額も安く済みます。

脱毛効果には個人差がありますし、仕上がりの理想や何を求めるかにも差があります。

サロンもクリニックも無料カウンセリングをしているところが多くあります。

一度話をしてから決めるのも良いのではないでしょうか。

カウンセリングなどを上手に利用して、自分に合ったところを見つけてくださいね。

最後にオススメのサロンを紹介します。

まずはミュゼプラチナムです。

キャンペーンなども多くやっていて、特定の部分だけ脱毛するのなら非常に安く

脱毛ができることもあります。

ミュゼプラチナムの公式ホームページはこちら↓


次にエステティックTBCです。

終わりのある脱毛で、一度完了した毛が生えてこないという脱毛もあります。

他のお店で効果がなかったという方も一度試してみてはいかがでしょうか。

エステティックTBCの公式ホームページはこちら↓



最後はエルセーヌです。

創業35年の確かな実績があります。

脱毛器にもこだわりがあり、効果に期待ができます。

エルセーヌの公式ホームページはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする