トリアで顔脱毛は可能?顔脱毛には注意が必要!

Pocket

家庭用脱毛器の中でも高い人気があるトリア・パーソナルレーザー脱毛器。

FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可も受けており、安全性も高いと言えます。

そんなトリアで顔の脱毛はできるのでしょうか?

顔は常に人に見られる場所なので、より慎重になりますね。

効果や痛み、脱毛できる範囲など気になることはたくさんあると思います。

ぜひこの記事を読んで参考にしてみてください。

トリアで顔脱毛はできる?脱毛できる範囲は?

トリアは顔も脱毛することができます。

脱毛器はトリア・パーソナルレーザー脱毛器 4Xと、

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョンの2種類があります。

どちらの脱毛器も顔の脱毛が可能です。

トリアの照射口は直径1㎝とかなり小さめです。

なので、デリケートな顔の脱毛にも適していると言えそうです。

しかし、鼻よりも上の部分の照射は不可となっています。

特に目の周りや眉毛のあたりは、失明の恐れもあるのでやらないでください。

よく禁止部位や使用頻度について守らず、自己責任でやってますというのを見かけます。

しかし、守らなければリスクは高まり、実際に肌トラブルになってしまうことも。

せっかくキレイになりたくてやったのに…と後悔しても遅いです。

必ず説明書に従ってやってくださいね。

トリアの顔脱毛の効果は?産毛には効果が出にくい?

トリアは顔脱毛もできますが、気になるのが効果ですね。

レーザー脱毛はフラッシュ(光)脱毛に比べると効果が高いです。

しかし、痛みも強くなります。

レーザーや光はメラニン色素に反応して脱毛効果を与えます。

もともと顔の産毛はメラニン色素が薄いため効果を得づらい場所です。

そうなると、ある程度出力を強めてやらざるを得ません。

出力を上げるほど痛みも強くなります。

また、顔はたくさんの神経があるため、痛みを感じやすい場所でもあります。

効果には期待できますが、痛みも伴うということです。

FDAに認可を得ているため、高井安全性と効果に期待ができます。

その一方で、家庭用だとしてもレーザーなので十分に注意が必要です。

実際に顔などの皮膚が薄い部分は、軽い肌トラブルが起きたという人もいます。

自分で手軽にできる分、しっかりと注意することが必要です。

トリアで顔脱毛とサロンで顔脱毛どっちを選ぶ?安心できる脱毛を!

トリアでも顔脱毛はできますが、部位も限られますしリスクも伴います。

顔は人の第一印象を決める上でも重要な部分ではないでしょうか。

常に見られている部分だからこそ、プロに任せて安心してキレイを目指しませんか?

サロンでも光脱毛以外の脱毛方法を行っているところがあります。

顔脱毛ができるオススメのサロンはエステティックTBCです。

光を照射して行うライト脱毛だけでなく、1本1本処理をするスーパー脱毛があります。

スーパー脱毛では、なかなかできない眉毛の部分まで、顔のほぼ全部を

脱毛することができます。

効果はその場で確認でき、1度処理した毛は毛生えてくることはありません。

自分でやらなくて済むので、手間も省けますよ。

カウンセリングは無料ですので、一度行ってみてはいかがでしょうか。

安心できる脱毛で、キレイを目指しましょう。

エステティックTBCの公式ホームページはこちら↓

【TBCスーパー&ライト脱毛】終わりのある脱毛1回体験プラン1,000円


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする