JOOMOで簡単に脱毛!?成分に注目!

Pocket

ムダ毛の処理って本当に面倒ですよね。

剃ってもまたすぐに生えてくるし、エンドレス…

でも、最近は自宅でも簡単に脱毛ができるアイテムが充実しています。

JOOMOという脱毛スプレーをご存知でしょうか。

有名人の方が愛用していたり、雑誌でも紹介されたりと話題です。

初めて聞いたという方もいるとでしょうし、効果についても気になりますね。

この記事を読んでぜひ参考にしていただければと思います。

JOOMOってどんな脱毛なの?脱毛なのか除毛なのか

JOOMO(ジョーモ)は脱毛スプレーと言われていることも多いですが、除毛スプレーです。

では、脱毛と除毛の違いなんでしょうか?

脱毛とは、毛根から毛を抜くこと。

除毛とは、肌の表面に伸びている毛を除くことです。

JOOMOの使い方は、お手入れをしたい部分にスプレーをかけます。

その後5分放置してから、ふき取るか洗い流します。

面倒なことがなく、とても簡単にできますね。

主成分は、チオグリコール酸カルシウムという医薬部外品成分が入っています。

毛の主成分はケラチンというもので、このケラチンを溶かす働きがあります。

除毛効果が認められている成分が使われています。

JOOMOで永久脱毛はできる?効果はあるの?

AllClear55 / Pixabay

効果が認められているということで、JOOMOで永久脱毛はできるのか気になるところです。

チオグリコール酸カルシウムは除毛効果が認められているだけです。

毛を根元から抜くわけではありませんので、カミソリの処理と変わりません。

永久脱毛はもちろんのこと、脱毛すらもできないのです。

除毛効果の認められた成分が入っているため正しく使用することで、お手入れの後は

毛の目立たない肌になります。

しかし効果の持続性はなく、一時的なものになります。

そのため、数日すればまた生えてきます。

カミソリと違って、生えてくる毛がチクチクしないというのが魅力です。

正しく使用しなければ効果が得られませんので、使い方を守ってくださいね。

JOOMOでは脱毛できない!肌への負担や費用もかさむ!

JOOMOは除毛クリームなので、脱毛を行うことができません。

肌に優しい成分が含まれているとはいえ、チオグリコール酸カルシウムによる肌への負担も

あります。

肌が弱い人などには、痛みが強くでることもあります。

また、脱毛よりも安いからという理由で始める方も多いと思います。

しかし、除毛クリームは繰り返し使うこととなるので、意外と費用もかさみます。

何回も行うことで肌への負担も続きますし、自己処理から解放されることもありません。

早く脱毛を終わらせるには、早く始めることです。

自己処理から解放されて、ツルツルのキレイな肌を目指してみていかがでしょうか。

最後に無料カウンセリングも行っているオススメのサロンを紹介します。

まずはミュゼプラチナムです。

店舗数と売上No.1を獲得しており、顧客満足度でも高い評価を得ています。

ミュゼプラチナムの公式ホームページはこちら↓

次はエステティックTBCです。

TBCスーパー脱毛は高い効果が期待でき、一度処理した毛は生えてきません。

エステティックTBCの公式ホームページはこちら↓

最後はエルセーヌです。

創業35年の確かな実績があり、脱毛器にもこだわりがあり効果に期待できます。

エルセーヌの公式ホームページはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする