脱毛器ルメアはどれがオススメ?重たくて疲れる!?

Pocket

脱毛器ルメアは雑誌などでも紹介されている人気の家庭用脱毛器です。

ヘルスケア商品などを多く販売しているPHILIPS(フィリップス)から販売されています。

ルメアにも種類があり、購入する際にどれを選ぶか迷ってしまいますね。

そんなルメアの脱毛器について調べました。

この記事を読んで参考にしてみてください。

ルメアの脱毛器の比較!何がどう違うの?

ルメアの脱毛器には種類があるので、簡単に比較してみました。

ルメア アドバンス ルメア エッセンシャル
SC1998/70 SC1997/70 BRI863/70 BRI862/70
使用範囲 顔/からだ
アタッチメント 顔・からだ・ビキニエリア用 顔・からだ用
  照射回数 (レベル5使用) 約25万回 約20万回
電源方式 交流式(専用電源アダプタ使用) 交流式
使いやすさ 連続照射、単回照射が選べて使いやすい​ コンパクトで連続照射が可能

簡単な違いは上の表のを参考にしていただければと思います。

大きな差はないという感じがします。

ルメアの脱毛器はどれがいい?自分に合うものは?

ルメアの脱毛器の違いがわかったところで、どれが自分に合っているものを選ぶのは

難しいですね。

そこで、こんな人にオススメというのを紹介します。

まずは、ルメアアドバンスがオススメなのは本格的なケアをしたい人です。

サロンで脱毛したことがあるひとや、部位に応じた全身のケアをしたい人、効果が長く

続くものがほしい人には、ルメアアドバンスがオススメです。

アタッチメントにも種類があるので、その部分に応じたケアができます。

顔は慎重にやりたい部分ですが、少し小さめの専用のアタッチメントがあるので

安心してできますね。

照射回数も十分なので、1台で全身をケアすることができますね。

そして、ルメアエッセンシャルがオススメなのは手軽に脱毛を始めてみたい人です。

初めて光美容器を使う人、お手入れ時間を短くしたい人、手に取りやすい価格のものが

欲しい人にルメアエッセンシャルがオススメです。

専用のアタッチメントはありませんが、付け替えの手間もなく全身に使えるので楽です。

アドバンスと比べると、形がスリムで持ちやすいです。

肌色センサーも付いているため、肌の色が濃すぎる部分などは自動で照射を停止してくれる

ため、初めての人でも安心して使えます。

ルメア脱毛器は重い?全身やるのは大変…

ルメアの脱毛器を実際に使った人の中に重いという意見がありました。

軽い脱毛器はスマホと同じくらいです。

使っていても気にならない程度の重さです。

しかし、ルメアは脱毛器としては少し重めです。

大体500㎖のペットボトルくらいです。

この重さを持って、自分で全身を脱毛しようと思うと疲れてしまうかと思います。

自宅で脱毛できるのはすごいメリットだと思います。

しかし部分的なら良いですが、広範囲をやろうと思うと時間もかかるしとても大変です。

全身脱毛を考えているのなら、サロンも検討してみてはいかがでしょうか。

自分でやらなくても済むし、見えづらい場所などの打ち漏れも心配いりません。

もし打ち漏れがあっても対処してもらえるところがほとんどです。

お財布事情等もあるかと思うので、一度カウンセリングに行ってみてはいかがでしょうか。

あなたにピッタリのプランを提供してもらえますよ。

キャンペーンや掛け持ちなどで、安く脱毛できることもあります。

最後にオススメのサロンを紹介します。

まずは安さが評判のミュゼプラチナムです。

店舗数は業界No.1なので、きっとあなたの家からも通える店舗が見つかると思います。

ミュゼプラチナム公式HPはこちら↓





次は終わりある脱毛のエステティックTBCです。

他のサロンではない方法で脱毛ができるので、効果が期待できます。

エステティックTBCの公式HPはこちら↓


最後に創業35年、確かな実績のあるエルセーヌです。

脱毛機にもこだわりがあり、効果が期待できます。

エルセーヌ公式HPはこちら↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする